読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かたけん つれづれ日記

大工あがりの頑固おやじが造る こだわりの木の家

春に向けて


今、片建設の作業場では春から着工させていただくお宅の
『墨つけ』と『刻み』を行っています。


冬場は雪のため、仕事が少なくなるので、
若い大工さんにとっては勉強の大切な時期なんです。


『墨つけ』や『刻み』ができない大工さんが増えている中、
「墨つけができなきゃ大工じゃない!」という社長の考えで、
片建設では昔ながらの職人のやりかたを大切にしています。



墨つけ中↑



墨つけ完了!↑


怒られながらも若い大工さんががんばっています(^▽^)