読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かたけん つれづれ日記

大工あがりの頑固おやじが造る こだわりの木の家

涙腺の弱い私


意外に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
私は涙腺が弱いほうです。


友達に『北の国からのオープニング曲を聞いただけで泣ける!』
という子がいました。
さすがにそこまではいかないけど、
感動的な本、ドラマ、ドキュメンタリー、映画など
すぐに「うるっ」ときてしまうタイプです。


昨日は、かねてからずっとお邪魔したいと思っていた三和村の
お客様のところへ訪問しました。


初めての訪問ですからやっぱり緊張します!
ドキドキしながら
「実は…来月号のすまいるかたけんニュースの取材をさせていただきたいんです。」
とお願いすると、とっても快く引き受けてくださいました。


そして初めて訪問した私と服部さんに、こだわりを熱く語ってくださいました。
こだわりが随所に感じられるお住まいは、本当に素敵で
会話の中で
「わぁ〜♪ いいですね〜! 
    すご〜い!! すてき〜!!!!(>▽<)ノ!!」
と何度言ったかわかりません。


「これは片さんじゃなきゃ建てらんないよ!」
とうれしいお言葉もいただき、一人「うるっ」とこみ上げるものを
こらえながら楽しいひと時を過ごさせていただきました。


うちのお客様で
「感動しました」
とおっしゃる方がいらっしゃいますが、
実際に感動を頂いているのは私たちのほうなんです。


これからもみなさんに喜んでいただける仕事を
一生懸命続けていきたいと強く心に感じました。


  来月号のすまいるかたけんニュース、お楽しみにね♪(^v^)Ф