読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かたけん つれづれ日記

大工あがりの頑固おやじが造る こだわりの木の家

大事な仕事


農家の方々はそろそろ田植えの準備を始められているのでしょうか?
うちには田んぼがないので、農家の方々の動きがいまいちわからないのですが、
そんな我が家(我が社)でも毎年春にしなければいけない大事な仕事があるんです。


それが“用水のえさらい”です。


片建設の会社は、まだまだ田んぼが多く残る上越市のはずれにあり、
右隣も左隣も道を挟んだ向かえも田んぼで囲まれています。


農家の方々が、田畑を始める前に、きちんと用水に水が流れるよう、
会社のまわりの用水の“えさらい”をします。


一年間分の溜まった泥をあぜにあげるのですが、これが結構な重労働。
でもおわったあとはすっきりするのでこういう力作業も嫌いではありません。


これも片建設の大事な仕事。
もう少し、暖かくなったら出陣します!(`O´)ノ