読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かたけん つれづれ日記

大工あがりの頑固おやじが造る こだわりの木の家

 『火入れ式』しました♪

11月11日の大安吉日に
明日、明後日と見学会をさせていただくお家で
薪ストーブの『火入れ式』を行いました!




まず
⇒薪を置くのの布団代わりに灰を入れて
⇒着火材
⇒燃えやすいようにダンボー
⇒小さめの薪
を入れて準備完了!!




では
せっかくなのでご夫婦でということで
仲良く一緒に記念すべき初めての火を入れていただきました!!




     おぉぉ〜〜!!!  パチパチ\(~o~)/パチパチ 






薪ストーブ本体は鋳物なので
重さはなんと 300kg!!



どんなだか
バンバン燃やしてみたいところですが
そこは
ぐっとがまん・・・




新しいので
最初は1時間から
毎日少しづつ時間を伸ばして
慣らしていきます。




日も暮れて
外は肌寒かったのですが
大きな堅木を入れトロトロと薪が燃え始めると
すこ〜しづつ すこ〜しづつ
じわぁ〜っと
やわらかいあたたかさが伝わってきました。




眺めのいい景色を遠くまで眺められる日中もいいですし


玄関正面の大きな額縁のような
ガラス越しの夕焼けも最高♪



そして日が暮れて
リビングの暖かみのある色の照明と
薪ストーブのゆらゆらとゆらめく炎が
またなんともいい感じなんです♪




どの時間も
とっても素敵なお家です。(*^_^*)




薪ストーブの魅力を是非、実際に体験していただきたいと思います。
明日も薪ストーブをたいて
皆様をお待ちしています!!