読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かたけん つれづれ日記

大工あがりの頑固おやじが造る こだわりの木の家

先祖が育ててくれた150本の杉の木で建てた「本物の木の家」を見ていただく会



こんにちは!
春のような陽気な土日でしたが
ここへきてまた真冬に戻ってしまいましたね。



今週の20日土曜日に上越市三和区地内にて
予約制の見学会を開催致します。



こちらのお宅、お引き渡しをしたのが3年前。
今回はお客様(M様)が現在お住まいのお宅を
特別にお借りして行う見学会なんです。



普通の見学会って出来たてほやほやの新築の家の見学会でしょ。
どこの見学会にいっても出来たすぐだから綺麗なのは当たり前なんですよね。
でも数年住んでみると違いがでてくるんです。



「木の家は手入れが大変だと思っていませんか?」


「合板や集成材が年数が経つとどうなるか知っていますか?」



当日はM様もいらっしゃいます。
ちょっと業者には聞きにくいということも
お客様同士でお話しできます。



薪ストーブのやわらかな炎と掘りごたつ。
すっごく気持ちがいいの♪
ぬくぬくしてってください(・´з`・)



なお今回は予約制になっております。
ご予約は0120-60-9016まで(^v^)