読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かたけん つれづれ日記

大工あがりの頑固おやじが造る こだわりの木の家

何を載せようか??


上越妙高の住宅情報サイトが誕生するそうで、
「何を載せたらいいか?」
今日は考えてみました。



片建設の造る家は
今も昔も素敵なお宅がいっぱいあるんです!



サイトに掲載する写真を、
昔のデータから探してみたのですが
ほんっとに素敵…(´▽`*)な おうちがいっぱい!!



例えばね、



これはリビング。


囲炉裏が素敵でしょ♪
囲炉裏もうちの大工さんの手作りだし、
障子戸などの木製建具も職人さんの手作りです!



それから、


こちらは別のお宅の玄関ホールです。


シルバーの壁、それにあわせた靴収納(よくみえないけど…)も
統一されてて素敵です。
階段下のライトもオシャレでしょ♪




それから、それから

また別のお宅、こちらは洋風!



片建設のイメージってズバリ!和風!!でしょ?
でも洋風のお宅もあるんですよ(^v^)




そして、そして

こちらは築130年のお宅のリフォームです。
梁もご覧のとおり、とってもすばらしい材料ですし、
建具も漆塗りで130年経った今もすばらしい輝きなんです。


たまにお邪魔させていただくのですが、
いつも
「うわぁ〜(・O・) やっぱり素敵ですねぇ〜」
と見とれてしまうすばらしさです。




「片建設は新築だけで、リフォームはしてくれない」
とお思いのお客様が、結構たくさんいらっしゃるのですが、
リフォーム工事もおこなっておりますよ!(^O^)/




…と、写真にばかり見入ってしまって
肝心の「何を載せるか?」が全く決まりませんでした…(- -)
また明日じっくり考えることにしよう。。。。